仮お申し込みフォームへ
仮ご予約フォームへ
さゆりさんインタビュー
栄心インタビュー
仮お申し込みフォームへ

1993年、27歳で面白印刷として印刷の 企画デザイン会社を設立。
22年間で3万点を越えるデザインと商品開発、企画、店舗デザインに携わる。

2008年より「伝えきれない愛を紡ぐ、美しいノート lleno」を展開
その取材数は200件を越え、ニューヨークや香港の雑誌にも掲載され、中国の観光サイトからベスShopとして表彰された。

銀河出版舎社長として、自らも書籍を出版。Amazonベストセラーランキング100位中82位に選ばれた経験もある。
また自分史の出版として100人以上のインタビューをし、編集、文章化。
「自分の人生が小説になったようだ」と多くの人からその文章力は高い評価を受けている。  

「人もモノもサービスも見た目ではない、パッと見です」と言う言葉の裏には本当の素晴らしさ、その良さを一瞬に伝えきれていないことへの警告を込めている。
デザインと文章の力で「いかにわかりやすく、瞬間に人の心を捉えるか?」、その集大成がこのプロフィール・マガジンLetterに込められている。

人を応援することが趣味と言われる根っからの世話好き、面倒見のよさには定評がある。
本人も気づいていないその人の良さを引き出すことが得意。
このプロフィールマガジンは「人を応援したい」という熱い想いと経験が存分に生かされた新しいミッションに基づいている。

プライバシポリシー特定商取引に関する表記会社概要